2019年はスキャットパックが熱い!?

皆さんこんばんは。 ラグジの中村です。

 

最近インスタなどで見かける2019 Dodge Challenger R/T Scat Pack 1320を調べてみました。

デーモンやヘルキャットの様にスーパーチャージャー搭載はされていない公道でも走行可能なドラッグ仕様のグレードみたいです。

ボンネットフードは2018年モデルまでのヘルキャットと同じですね。

最高出力はSRT392やR/Tスキャットパックと同じ485馬力。
初めてバンブルビーのエンブレムに1320と記載されていたので、1320馬力!?と思ってビックリしましたが・・・・・。

 

 

グレードの1320という数字は、ドラッグレースで競う直線距離1320フィートからきているようです。
1320フィート(約402m)

日本ではゼロヨンですね。

仕様はデーモンと同様運転席のみの設定。(オプションで助手席、後部座席追加可能)助手席と後部座席を外した状態であれば約52kgの軽量化になるそうです。

さらに2019年モデルからスキャットパック ワイドボディも登場!!

色々新しいグレードが増えて覚えるのが大変そうです(汗)

2019年モデルが気になる方!!お気軽にお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

PAGE TOP