ラグジファクトリー日記

皆さんこんばんは。

ラグジファクトリーの上原です。

 

今日は稀な症状の報告からします。

2018年式 ダッジ チャレンジャー SXT

ESCチェックランプ点灯にて点検&修理です。

 

 

ESCとはエレクトリック・スタビリティ・コントロール

(横滑り防止装置)の略です。

この機能に異常がある場合、カーブを曲がる際など

文字通り横滑り(スリップ)をしやすくなります!

 

 

ワイテック2.0のテスター診断&オンライン整備書にて原因を追究。

 

 

ABSモジュールのカプラー内の導通点検。

導通の異常は無かったのですが

なぜか細かい砂が噛んでいることを確認し、端子の接点の清掃。

WAKO’Sの接点復活剤(ドライ&ウェット)を使用。

 

まさかとは思いましたが、チェックランプが消えました!

どうやら接触不良が原因だったようです(・_・;)

 

極めて稀なケースでしたので、同様の症状でお困りの方の

参考にしていただければと思います。

 

 

Y様のポルシェ マカンS

納車整備が完了しました。

 

 

バッテリーなど各部消耗部品の交換も済んでおります!

ご納車まで楽しみにお待ちくださいませ(^^)

 

See  you  next  diary  !!

Good  night  !!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

PAGE TOP